セックスフレンドを作るためには意思表示が重要 – 12月 11th, 2015

男性で、セックスフレンドを作りたいと、一度でも思ったことがある人は多いでしょう。

しかし、そうは思っていても、セックスフレンドの作り方やコツなどが全く分からない男性も多いと思います。

相当昔の洋画だったのですが、新聞広告を使い、セックスをさせてくれる女性を募集するという場面がありました。

そして、セックスをさせてくれる報酬として、かなりの金額を提示しており、色々な女性が応募をしていました。

その女性の中には60代の女性もいて、思わず爆笑してしまいましたね。

どうしてこのような話をしたのか?それは、自分がセックスをしたいという気持ちをはっきりと出すようにしなくては、相手にその気持ちが伝わらなくなってしまい、効率が悪くなってしまうこともあると言うことがあるからです。

セックスフレンドを作りたいのであれば、そのことをはっきりといわなくては、セックスフレンドになってくれる人を見つけることは難しくなってしまうのです。

ですが、映画のようにセックスフレンドの募集を新聞広告でするというのは、現実的ではありません。

新聞広告を載せるのはかなりのお金が必要ですからね。

それにセックスフレンドサイトを利用したほうが、よほど経済的ですし、効率も良くなるでしょう。

セックスフレンドサイトいうのは、男女ともにセックスフレンドを作るために登録をしているのです。

その登録者の中で、自分とセックスフレンドになってくれる人を探すようにするのです。

セックスフレンドサイトに登録をしている時点で、セックスフレンドを作りたいという意思表示はできているわけです。

あとは、そのセックスフレンドを探す環境の中で、自分の好みの人を見つけて、メールで相手が反応をしてくれるようなアプローチをするのです。

後はその女性が判断をすることになります。

メールを返してくれることもありますし、メールを見ても返信をしてくれない場合もあります。

もしかしたら、メールを見てくれてもいないと言う事もあるかもしれません。

何人もの女性にメールでアプローチをして、貴方のメールに反応をしてくれる女性を探すようにしましょう。

ただ、セックスフレンドサイトの中には、冷やかしで登録をしている人やサクラがいる可能性もあります。

特にアダルトな関係を目的にしているサイトなのですから、サクラがいる可能性は非常に高いです。

セックスフレンドサイトを利用する場合は、このサクラをいかに回避をするかもとても重要になるのです。

0 Comments
Posted in 作り方

Comments are closed.